お知らせ


  • [鹿児島センター] 職場体験の実施

    2016年10月28日、鹿児島県立鹿児島養護学校高等部の1、2年生5名が、事業主との交流による相互理解の促進と将来の就労イメージをつかむことを目的に、弊社鹿児島センターで職場見学を行い、お客さまからのレッカー手配依頼について電話対応の模擬体験を行いました。
    生徒さんはアシスタンス事業の業務内容の説明を受けた後、実際にコミュニケーターが電話を受ける様子を見学しました。
    そして、生徒さん自身もヘッドセットを装着しながら、車の故障の現場からレッカー車の手配の要請を受けたという設定で、コミュニケーター役を体験しました。
    参加した生徒さんからは「模擬体験の練習は行っていたが、本番でするとすごく難しい」、「将来このような仕事に就きたいと思っているので、今回の経験を学校生活に生かしていきたい」、「どんな時でも人に安心を届けられるような人になりたい」などの感想があり、充実した体験となったようです。
    20161028_01 20161028_02